RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

yaro'z blog!

シルバージュエリー、アクセサリー卸販売のヤローズ最新情報
撤収
既に承知の方もいらっしゃいますが、事務所移転しました
まぁ移転と言うよりも、自宅兼事務所に改造しただけの話です
キッカケは事務所の更新料
ここへ来て家賃を払うのがアホ臭くなってたんですが、輪をかけて更新の時期になりました
あれからちょうど3年経つのかぁ
まぁ3年も頑張った方でしょ
大家さんだってそれを商売に飯を食べてるので、それをバックレるつもりはありません
そんじゃ我が社はどうするか?
『究極の仕分け作業』
分割で払うか?
大幅にダンピングしてもらうか?
いやいや壁紙やらカーテンがすこぶる汚くて、更新時に綺麗にしろって交渉するつもりだったんだ
これじゃ同じテーブルに着けないよ
それならば・・・出て行くしかないでしょ!パクッ
三日三晩寝ながらzzz考えました
自宅は部屋が2つも空いているのだよ
それを利用しない手はないっしょ
と言う事で、事後報告になりますが自宅に都落ちして参りましたてれちゃう
良かった、ウチには従業人がいなくて
撤収って決めてから早かった事
誰にも文句も言われず、誰にも迷惑を掛けずに(協力者はいますけどね)
従業員がいたら、同じ方向に進ませるって大変な事です
その点、ウチは「引けぃ!」の一言でアッと言う間です
それがメリットであり、寂しさでもあるのかねピピピ
なかなか快適ですよ・・・通勤時間2秒ってもの路線バス
もうこれ以上の仕分け作業はないでしょう
と言う事は、もうこれ以上引き下がれないと言う事です
まさに背水の陣おばけ
これで駄目だったら・・・実家を事務所にしてしまえ!イヒヒ

今後とも変わらぬ御愛好宜しくお願い致します
| 仕事 | 16:12 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
モチベーション
先日の話ですが、ちょっとした(?)・・・大柄な人なので大そうな知り合いイヒヒからミクシーに招致されました
何年か前に一度登録したのですが、活用することなく終わってました
それにしても今さら再登録しても、何の役に立つのかしら?
まぁ暇つぶしにはなるべ
そんな衝動で再登録を決行したのです
そこで思い出した事が・・・
そう言えば、年末に中学の同窓会に誘われたっけ?
メンバーが良く分からなかったので、お断りしたのですがノーノー
その集まりがミクシーの同窓会のコミュニティが何チャラカンチャラって
ちょいと覗いてみましょうか?
確かにそんなコミュニティは存在しました
「え〜と、高校も大学もあるのかぁ」
高校は男子校なので、特に興味なしイヒヒ
大学もおおよその人間は携帯で連絡取れるしなぁ
と、その時ある人物に目が止まりました
この子は大学のサークルで妹の様に可愛がってた後輩ではないのか?
覗いてみるとお子さんの写真が・・・
「お母ちゃんそっくりじゃないかてれちゃう
間違いない、あの子だ
そんなキッカケで15年以上振りに後輩と再会したのでした
純粋無垢に楽しさだけを追求して遊んでたあの頃
それに何故だか後輩達はなついてくれて、着いて来てくれました
なんか家族のように毎日一緒にいた気がする
懐かしさのあまり、半分涙目悲しい
そうだよな、あの時のモチベーションどこに行ってしまった?

昨年ある事件をキッカケに中学の後輩と接する機会が多くなりました
後輩ではあっても、中坊の時は知らない訳で後輩って言う意識もないんですがね
事件の当初、自分は足軽隊には所属したものの、最後尾にいたハズでした
やいのやいの言ってるうちに、気がつたら最前線に担ぎ出されウルトラ警備隊に任命されていました
最前線に行くと当然目の前にはハシゴが立っているのです
周囲におだてられ、そのハシゴを使って屋根の上に登りました
ふと後ろを振り返ると、誰もいませんでした
しかもハシゴも外されてました撃沈
「降りられないじゃないかびっくり!
こんな状況で後輩の面倒を見る事になったのですが、正直戸惑ってました
どう持って行けば良いのか?
知らない人間が見ると普通のカップルに見える訳で、それは相手にも迷惑を掛けるんじゃないか?
お互いに精神的なショックがあって、傷をなめ合ってるのか?
それってお互いのために決して良くないんじゃないか?
色んな迷いがあって疲れましたポロリ
「疲れたよパトラッシュ犬僕はもう眠いんだ・・・zzz
そんな時に大学時代の後輩と再会したのです
そうだ!あの時の俺で良いじゃないか
いつから俺はこんな気使い屋さんになったんだ?
自分が楽しい楽しいとはしゃいでいたら皆が着いてきたじゃないか
俺は俺で良いんだよ
可愛い後輩のお陰で、あの時のモチベーションを取り戻す事が出来た気がします(感謝・感謝)
いずれまた直接会ってお話ししたいモノですポッ

またミクシーに招致してくれた知り合いの方
今のトコちょっとだけ感謝します
それでもミクシーの活用法が今一つかめないし
ただ大柄美容室と言う発言は撤回しませんよパクッ
| プライベート | 17:44 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
イメージプレー
納品先の従業員さんから電話がありました
(何かミスでも犯したかね?)
たいていそんな内容でしか電話なんて鳴らないのでふぅ〜ん
女「あの、今日納品した商品、個人的に買いたいんです」
色々な商材を扱ってますので、たまにはある事です
こちらとしてもお客さんか従業員さん、どちらが購入しようが同じ売上げなので個別販売もします
「あっそうですか。どれが気に入りました?」
「あのFAX売って下さい」
ゲッびっくりあのFAXかよ!?
あれだけは、あれだけは勘弁して欲しい
毎月色々な仕入をしますが、数ヶ月に一度「これはラッキー」って商材に出会います
当然こちらが気に入るものは値段も高い
その単価を落とす為、試行錯誤するんですよ
買いたくもない商品と抱き合わせしてみたり、業者さんに泣付いてみたり汗
その努力の結果、ありえない卸値の商品が誕生するのです
何故にそんな無理をするのか?
それは当然エンドユーザーのお客様に喜んでもらいたいから
それと取引先です
取引先に「こんな良いモノを、こんな値段で卸すんだ?」と言うイメージアップをする為です
決して従業員さんを喜ばせる目的ではないのですノーノー
その努力とこちらの意図を分かってて頼んでるのか?
やだ!売りたくない悲しい
2,3ヶ月後に売れ残りましたって状況なら喜んで売ります
仕入れた当月に、しかも陳列した初日にマジで勘弁して下さいよ
しかしながら、若干の決定権を持っている相手です
パワーバランスは圧倒的に先方が有利
こう言う時はどうすれば良いんだぁ
何を言い訳に断れば良いんだぁ・・・いや断れないムニョムニョ
そうだひらめきこの電話の相手がエビちゃんだと思えば良いんだ
エビちゃんに
「これ下さい」って言われたら
「金はいらないから、持って行きな」だよな
そうだ、相手はエビちゃんだ、エビちゃんなんだ
(特別エビちゃんファンでなないが、その時はエビちゃんが浮かんだ)
だんだん心が穏やかになってきた
「分かりました。卸値で良いので消費税だけは下さいね楽しい
言えたじゃないかぁ
すごいマイ、マインドコントロールだよ
俺ってこんな小さな事で心が動くのか?
やっぱ見た目ってすっげぇ損得が働くかもね
特に俺の中ではねイヒヒ

もしも自分の見た目がキムタクだったら
「これ売って下さい」
「ちょ、待てよ。気が乗らないから売らないふぅ〜ん
「そうですかラブラブ
って言っても怒られないと思うんだ
素のまんまだと「チッ!もう注文出さないぶー」とか言われそうだよ
それが怖くて断れないのさ
相手も俺のことキムタクって思ってくれないかなぁ

もしもゴルゴ13だったら
間違いなく、その従業員さんはゴルゴに抱かれるはずイヒヒ
そして
「ねぇ、これ売ってよポッ
「・・・・・・・・・・・・・・。断るふぅ〜ん
言ってみてぇ!!パクッ
| 独り言 | 14:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
氷点下へGO
突然ですが・・・ちょっくら札幌に行って参ります飛行機
理由はウサ晴らし?婚前旅行?傷心旅行?
色々な憶測が飛び交いますが、全然違います
理由は何となく・・・時の流れに任せたらこうなったって感じです
それにしても今朝TVで普段は気にしない北海道の気温を見たら−9度だってムニョムニョ
こちらも寒くて良かったぁ
こちらが小春日和で、思いっきり防寒していたら笑われちゃうもんね
何しろちょっくら近所の飲み屋に行くか、1,500km先の飲み屋に行くかの差です
そんな感覚で行って参りやすイヒヒ
これで戻らなかったら、結婚詐欺に巻き込まれたと思って下さい
土産は、土産話でももって帰りますプレゼント


| プライベート | 10:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
厄払い
あまりにも周りが騒ぐので、厄払いに行って参りました
まぁ初詣を兼ねてって感じですけどねかどまつ
何しろお初のイベントなので勝手が分からない
受付っぽいトコで年表らしき物をみると・・・
「何だよ、俺って前厄じゃん!!」
そうなんだよ、俺ってば早生まれだからさぁ、皆さんより年取るの遅いんだよノーノー
まぁ通常は前厄から厄払いってやらないと駄目なんでしょ
せっかく来たんだから払ってもらおう
受付を済ませると受付のお兄ちゃんが
「あちらの入り口からお入り下さい」
「はぁぁい」
お初の事だから素直に従わないと
建物に入ると、既に受付を終えた人たちが並んでいます
「うむ・・・これに並べば良いのかな?」
そんな雰囲気だったので、最後尾に並んでみた
それにしても・・・一人で来てるの俺だけじゃん!
ガキじゃねぇんだから、厄払いくらい一人で来いっての怒りマーク
そう思いながらお払い会場(?)へ
「かしこみ・・・かしこみ・・・」
神主さんが一人一人の名前を呼び上げます
これは噂に聞いてたので、自分が呼ばれるのを待っていた・・・
って、終わっちまったよびっくり
厄払いが終わり、すかさず神主さんへ
「すみません、俺呼ばれてないんですが・・・」
「え?ここに入る前に御札が出来たって名前呼ばれました?」
「いいえ、なんの説明もなかったもので」
「御札が出来てないと呼ばれないんですよ」
「えぇぇ!?またここで正座しないと駄目なんですか!汗
ふざけんなよ、あの受付のお兄ちゃん
若き血潮に火がついたイヒヒ
「お前何の説明もしなかっただろ!」
「いえ、中の人間が説明を・・・」
「中で何も無かったから、間違えて並んだんだろ。どこにも説明書いてないし」
「じきに呼ばれますから」
「この無責任男!俺の30分を返せ」
と、その時携帯がなりました携帯(玩具問屋さんからだ)
「ちょっと待ってろ!・・・もしもし?」
「年末発注してたダブルドライバー初荷に入ってなかったよ」
*ダブルドライバー:仮面ライダーWの変身ベルト
「マジっすか!他は?」
「トリガーマグナムも今月中としか言えないね」
*トリガーマグナム:仮面ライダーWが使う武器銃
「武器も入ってなかったの?武器は確実って言ってたじゃん」
そう只今仮面ライダWのグッズが入手困難なのです
やばい、お客さんに電話しないと
「社長!ご依頼のブツ何も調達できませんでしたよ」
「そうかぁ、それじゃネットで買っちゃおうかな」
「駄目ですよ。武器の相場も2倍になってますよ」
「でも孫達がうるさいんだよ汗
「わかりますよ。だから裏から手を回して武器だけでも手に入れようとしたんじゃないですか」
「孫達は武器よりも変身ベルトが欲しいって」
「大丈夫ですよ。若頭達(孫達)だって武器があった方が喜びますって」
「でもいつになるか分からないんでしょ?」
「ですから武器だけは今月中に何とかしますから」
「分かったよ」
「それまでは若頭達、丸腰で戦ってて下さいイヒヒ
ふぅぅ、何とか説得できたぞ
そ・れ・で・受付のお兄ちゃんだ
「お前なぁ・・・」
「あ、あの、すぐに御札用意しますので冷や汗
「はぁ?」
なんか180度態度が違うんですけど・・・なんで?

高校生頃だったでしょうか
『武器商人』と言う言葉だけがカッコよく、憧れた時期があります
年明け早々憧れの職業に就けた、そんな気がした前厄のオッサン
フタを開ければ『インチキ商人』
あのお兄ちゃんへ最後の一言
「あんまチンタラやってると武器で打つじょてれちゃう
| プライベート | 18:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |